アフィリエイトで豊かな生活

不労所得を手に入れ、仕事に縛られず自分らしい生き方を手に入れる方法とその奮闘記

ブログで月10万PV達成させる方法!副業でも達成可能!コツも教えます


こんにちは!かつやんです!

僕は会社員で副業感覚で趣味のブログを書いてます!
このブログの他に4個程ブログを運営してますが
一番伸びているブログは現在一年以上毎月10万PV以上を超えています。
良い事ではありませんが、仕事が忙しい月は1月に1本程度の更新しかしていません。

この記事ではブログを月10万PVまで伸ばす方法を紹介します!
実際僕がやってきた事や失敗例も踏まえて書いていきたいと思います!

有名ブロガーさんのような華々しい結果ではありませんが。
初心者の方や仕事をしながらブログを書いてると大体どれくらいの期間、記事数で達成できるのか、また収益はどれ位なのか等も参考程度に書いていきたいと思います。


ブログで10万PV達成させるのに必要な事


ブログで10万PVを達成させるのに必要な事を5つあげます。
これさえあれば10万PV程度であれば達成は可能です。

① 継続力最低3カ月は書き続ける
② 特化型ブログにする
③ ロングテールキーワードを狙う
④ 1ワードにつき30個位記事を入れる
⑤ 検索ワードを意識して記事を書く

一番必要な事は継続力


ブログは簡単に結果が出るものではありません、いくら良い記事を書いても1ヵ月で10万PVを達成させる事は不可能です。最初の内は毎日1桁か2桁位のPVしか集まりません。
なぜかというと、一般的にブログを読みに来るユーザーの8割はオーガニックサーチといって、Google、Yahoo!、Bing等からの検索流入です。

SEOの知識のある方は解ると思いますが、検索上位に表示されないと殆ど流入がありません。
検索順位はGoogleのアルゴリズムによって有益な記事が上位に表示されるのですが、それ以外にもドメインパワー(どれ位記事数があるか、どれほどの期間運営してるのか、月間どれ位のPVがあるのか、読者の滞在時間の長さ、離脱率、被リンク数)等色々な要素からその記事が有益な記事かどうかを判断しています。

ブログを始めて1年未満の場合や記事数が100記事未満などは権威性で負けてしまう為、競合の多いジャンルではすぐに結果が出ないのです。

大半の方は結果が出ずこの期間にやめてしまう方多いです。
その為最初の3カ月は自分のライティングスキルを高める期間と割り切って継続しましょう!



特化型ブログにする


これは最初の段階で決める必要があります、ブログは主に何かに特化した『特化型ブログ』とトレンドや書きたい事を好きに書く『雑記ブログ』と分けられます。
PVを稼ぐには芸能人でもない限り、日常の日記ではアクセスを集める事は出来ません。

芸能ネタやトレンドが好きな方なら『雑記ブログ』でも稼げますが、雑記は流行や話題が終わった瞬間にパタリと読まれなくなります。

資産化させる、常に更新をしなくても読まれる記事にするには『特化型ブログ』にするのがおすすめです。
SEOで上位表示が出来れば関連ワードも上位表示されやすくなり、資産化しやすくなります。
僕は趣味でアクアリウムのブログも書いてますが、最初はアクアリウムの中でも『水草に特化する!』とか『メダカに特化する!』といった【超特化型ブログ】でも10万PVは狙えます。
アクセスの上限が見えてきたら『水草×熱帯魚』とか『メダカ&日本淡水魚』等それぞれのジャンルから広げていくという方法もあります。


ロングテールキーワードを狙う


ロングテールキーワードは複数の単語を組み合わせた検索ワードで、複数のワードを入れる事で特定のペルソナに深く突き刺さる記事を書けます。

例えば『メダカを屋外飼育したいけどどんな容器で飼育すればよいのかな?』
なんて考えている方にたいして『メダカの育て方屋外飼育の方法』という記事と『メダカの屋外飼育に最適な飼育容器5選!屋外飼育のコツも解説』であれば圧倒的に後者の記事を読みますよね!

まずは読者が抱えるニッチな悩みを解決できる読者フレンドリーな記事で検索上位を狙って記事を量産します。


1ワードにつき30個位記事を入れる


1ワードにつき30記事ほど記事を入れて行くと上位表示を狙いやすくなります。

例えば『メダカ』のワードで30個記事をつくります。
『メダカの産卵方法』『メダカを大きくする方法』『メダカ屋外飼育』『メダカの飼育容器』『メダカの種類』『メダカの稚魚の育て方』『メダカにおすすめの水草』等、
メダカ+@の記事で上位をひたすら狙って記事を入れるとGoogleもこのドメインはメダカに詳しくオリジナルコンテンツがあると認識してくれます。

最後に全てに被リンクを貼った『メダカの育て方』等のまとめ記事を書いた時それぞれリンク先で上位表示されている記事からリンクで繋ぐ事で集めたアクセスをサイト内にうまく回す事が出来アクセス数を増やす事ができます。

同じワードで30記事と書きましたがそんな大袈裟に書いてません。実際一位を狙うならそれ位書く必要があります。

検索ワードを意識して記事を書く


GoogleやYahoo!で検索文字を入れると自動で候補が出てきます。
例えば『水草』で検索すると『水草種類』『水草水槽 レイアウト』『水草 植え方』等です。
これは『サジェストキーワード』といってユーザーの検索回数が多いものや関連性の高いワードが上がってきます。

実際はキーワードプランナー等で検索ボリュームを調べる事もできますが、僕はこの辺を使い始めたのは10万PV達成後です。
暫くはサジェストキーワードに従って記事を量産する方が簡単なのでこちらがおすすめ。

書きたい記事を書くより、ユーザーの悩みを解決出来る記事や検索数の高い記事を作成した方がPVは稼ぎやすくなります。
サジェストキーワードからおおよそペルソナの悩みや検索意図がわかれば、まずは検索上位のライバル記事を一通り読んで、更に優れたコンテンツを狙って書いて行きましょう!


僕が10万PV達成迄にかかった月日と記事数


僕の場合は【2年2ヶ月かかりました】笑
副業ブログならまぁ普通と言った所でしょうか。
因みにざっくり書くと
1年で100記事 25,000PV
2年で200記事 100,000PV
といった形です。

これは勿論色々な要因がありますので『専業』と『副業』の違いもありますし、当然僕より『更新頻度』が多く『記事の質』が高ければもっと早い段階で達成出来ると思います。
あくまで目安です!

競合ビッグワードは難しい


因みに同時進行で走らせていた【筋トレ】やこの【アフィリエイト】ブログは全然でした。

同じ50記事でも【アクアリウム】は5,000PV位稼げましたが【筋トレ】や【アフィリエイト】は50記事入れても100〜500PV笑
全然伸びませんでした。

実際このジャンルは需要や広告数も多いだけに、競合が多くかなり強いです。
この辺のになるとブログだけでなくInstagramや YouTube等も並行して多くのファンを獲得した方でないと参入は難しいと感じました。
実際『ジャンル』選びは大事ですが、10万PV位であればどのジャンルでも達成は可能で逆にマイナーなジャンルの方が早く達成出来る印象をおぼえました。



10万PV達成時の収益は?


因みに僕の収益は7万円でした。
取り扱うジャンルや広告の内容でバラバラだと思います。幅広いけど平均値だと思います。

これは記事単価を出すとわかり易いのですが、
僕はアクアリウム関係のブログを書いていたのでASP案件はほとんどなく、アドセンスとAmazon楽天がメインでした。

これはPVが10万の時も15万の時も平均でPV単価は0.7円位を維持していたのでおそらくこれからも記事単価はこの辺になると思ってます。

PV単価はジャンルで大幅に変わりますのでだいたい『1PV 0.3円〜1円』位を想定しておくと良いと思います。
10万PVなら3万円〜10万円ってところですね。

記事を書く際に心がけた事


最初はわからず日記みたいな記事ばかり書いてました『水草植えて何日後の水槽』みたいな笑
当然読みにきませんよねそんなブログ笑

実際の所心がけた事はサジェストキーワードを見てユーザーの悩みを解決できる記事を書いたのが良かったですね。

例えば『流木』と検索すると『流木沈まない』とか『流木アク抜き』とか出てくるんですよ。

それを見てあーなるほど!って思ったんです。
インターネットで検索してる方は何か困ってる事があってそれを解決できる記事を探していると。

悩みの深いネタを解決出来る記事やコンテンツは長く読まれますし、役立てる事が出来ますよ!


体験談から早くPVを伸ばすには


2023年の9.10.11と大型なコアアップデートがあって個人ブロガーは検索順位をすっ飛ばされる方も多かったです。
僕も被弾して5万PV程落ちました泣

今はどのジャンルも企業やドメインパワーの強いサイトが上位に入り込みがちで、ブログオワコンと言われています。
僕も検索ボリュームの高いワードでは2位→9位に落ちたりしました。

現在の状況下を見ていると、戦うなら体験談やレビュー記事・比較は強いと思います。
レビューに於いては企業はそこまで参入してこない事やそこそこ需要があります。
僕が5万PV落とされても毎月10万PVを超えているのはこういうコツコツと積み上げたブログが多いからです。

実際商品の購入や旅行先を考えてる方にはレビュー記事は口コミ感覚で役に立ちます。

例えばこんな感じ
・滋賀県デートコースおすすめ
・琵琶湖テラス+感想
・千葉県海釣り〇〇釣り公園+感想

実際行ったらこんな所が良かった!
トイレが綺麗で女性や子供が居ても使えそうとか、万が一雨ふったらここ行くといいとか。
実際釣り公園の陸側は全然釣れなくて海側は凄く釣れてたからやるならコッチが良いとか。
オリジナル味のある記事は上位をキープできててそれなりにアクセスを集められます。

これを応用した記事は結構読まれていますので、それなりに需要がありそうなワードであれば仮に1日10PVでも月間300PVです。

それが100記事あれば30,000PV、300記事あれば10万PVも充分射程圏内になります。

結論言えば役に立つ記事を書くって事です!

10万PVは誰でもどのジャンルでも達成できる


結果的に言うと月10万PV迄ならちゃんとした記事を書けば誰でもどのジャンルでも達成できます。

Googleにある程度優秀な記事やドメインと認めて貰うには最低半年から1年はかかります。

ある程度検索上位に記事を表示してもらえない事には月10万PVは達成できないからです。

僕は大体最初の1.2年は3日に1本記事を書いていました。
大変だと思いますが、仮に3日に2本ペースで記事を書けたなら1年でも達成出来るかもしれません。

まとめ


最後にまとめます。
まず僕が1つのブログで月10万PVを達成したのは【2年2ヶ月かかりました。】

▼おおよそこんな感じ▼
1年で100記事  25,000PV
2年で200記事 100,000PV

今でもブログは毎月10万PVを1年以上キープしています。
副業ブロガーだと平均値かと思います。

おそらくライティングスキルや知識がある分、昔より質の高い記事を早く仕上げる事が出来るので今なら半分位に短縮出来るかもしれません。

▼大切な事は下記の通り▼
① 継続力最低3カ月は書き続ける
② 特化型ブログにする
③ ロングテールキーワードを狙う
④ 1ワードにつき30個位記事を入れる
⑤ 検索ワードを意識して記事を書く

ブログに関しては間違いなく伸びる!これが正解!とう答えはありません。
YMYLの様にほぼ100%戦うのが難しい市場もありますし。
日々Googleのコアアップデートのアルゴリズムも変化しており、仮に企業ドメインと個人のドメインが勝負しても残念ながら勝ちづらくなっています。

しかしいつの時期もペルソナにとって有益な情報は価値があります。

2024年以降は企業が参入していない個人の強みを活かせる記事で勝負していくのが良いかと思います。
これは個人的な見解ですが、PV=ブログの価値だと思っています。
ブログの価値を高めるには『数』×『質』が重要です!

着実にブログの記事数を増やして、リライトしながら質を高めていく。これを地道に繰り返す事で記事全体の上位表示を狙いドメインパワーを上げていくのが良いかと思います。